無添加の化粧品について

添加物入りの製品と無添加の製品、どう違うのか正直基準がわかりません…
添加物、と聞くと一気に疑わしくなりますよね。それが何かははっきりわからないけれど、悪いものなんだろうな、という感想が浮かぶと思います。

食べ物しかり化粧品しかり、できることなら無添加のものを選びたいところですが、実際に市販されている多くの商品は添加物が配合されています。特に手頃な商品であれば添加物の少ないものを選ぶ方が難しいでしょう。とはいっても、一概にないがしろにはできません。安価で手に入ることはもちろんですし、一般の消費者が続けられる使いやすさなどが例でしょうか。
ちなみに「葡萄樹液ジェル」が排除した添加物は「鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、動物性原料、オイル、エタノール、シリコン、パラペン」の8つです。今お使いになっている化粧品の成分表示をご覧になっていただくと、ひとつくらいは見つけられたのではないでしょうか。
こうして挙げてみると、成分を損なわず、無添加のものを使いやすく提供している化粧品がどれだけ優秀で貴重なものかおわかりいただけると思います。
「葡萄樹液ジェル」のみならず、すべての商品に有機栽培された完全国産製の「葡萄樹液」を配合しています。このように消費者の安全を第一に考え、肌の弱い方にも安心して使えるよう研究に研究を重ねられたスキンケアコスメは、実のところそんなに多くはないのです。特にこれからは、自分で確かめて選ぶ、という厳しい目が必要とされてきますね。

 

購入するなら楽天アマゾンより公式サイトがお得!

安心の60日間返金保証♪今なら送料無料10パーセントOFFキャンペーン中!